2011年フィギュア四大陸女子フリー、浅田真央選手2位




台湾・台北(Taipei)で20日、フィギュアスケート四大陸選手権(ISU Four Continents Figure Skating Championships 2011)の女子シングル・フリースケーティング(FS)が行われ、SP1位の安藤美姫(Miki Ando、右)が合計201.34点で優勝した。2位は浅田真央(Mao Asada、左)、3位は米国の長洲未来(Mirai Nagasu)、鈴木明子(Akiko Suzuki)は7位だった(2011年2月20日撮影)。(c)AFP/Sam YEH



浅田真央選手逆転なりませんでした、
残念に感じますけど、
シーズン初めを思えば、
復活を喜びたいです。
私の家族に、安藤美姫選手のファンもいますが、
私は浅田真央選手を応援していて、
私のブログなので、此処では
浅田真央選手がメインなのです。




浅田舞&真央スケーティングミュージック2008−09(V.A.)
ザ・ショックプライス
※発送の目安:2日から4日前後発送まで少々お時間をいただく場合がございます ■ジャンル 邦楽国内盤C

楽天市場 by 浅田舞&真央スケーティングミュージック2008−09(V.A.) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック